index
10月20日更新
No.9:「秋のおもい」

 いよいよ秋になりました。秋は過ごしやすくて良いですね。

 突然ですが皆さん、最近ときめいていますか?マンネリの生活をしていると、知らず知らずに安心感が堕落へと変わってしまいます。何か刺激を!と思うわけですよ。
思考回路を活性化させないと人間は腐ってしまいますからね。

 僕も34歳にもなりましたしね。この1ヶ月いろんなことが起こりかなりのパワーを今まで以上に使い消化しました。思考回路もフル回転!衝撃は新たな自分を形成します。予想もしない出来事はある意味、自分を目覚めさせてくれるものでもあります。知らない世界を知った時の感触は新しい何かを生みます。ついつい忘れかけていたことでした。もちろん自分では常に前向きであったはずなのに…

 今は、純粋にいろいろな思いが表現できます。表現力とはこういうことなんだな〜。やはり、無理矢理つくるものではなく、それを感じなければその気持ちは表現できないね。ひらめきも自然に浮かんできます。それも単純に一瞬のうちに。音楽、人生に煮詰まっているあなた。少し考え方を柔軟にしてみれば道が開けるかも。

 今回はただ、それを伝えたくてとりとめもなく書いています。最近、散歩をはじめました。理由はとくに無くなんとなく何かを感じたくて…

 目に見えない空気、匂いが自分に新鮮な刺激として目覚めさせてくれる。昔、バンドをやっていた頃の自分の精神コントロール方法でもありました。それをひしひしと感じている今日この頃です。

 僕も最近、音楽活動を少しづつやり始めました。目指す方向はそれぞれ違うとは思いますが、根本は変わりません。「音を楽しむ」楽しみ方はいろいろですが、これって大事でしょ!

 先日、僕と同じ誕生日で憧れの人でもある矢沢永吉氏がアルバムを出しました。彼のインタビューをぴあで見ました。そこでライターによる下記のコメントがあったので抜粋します。

「なにかを捨てたり失ったりするのは、辛かったり悲しかったりするものだけれど、でもそれはなにかが始まることも意味している。それがなんなのかはわからないし、本人の強い意志がなければ始まることもないけれど、新たな発見をした時の喜びは比較するものがないくらい、すばらしいものだと思う。」

 まさにそうだ!それを信じて自分の意志で歩くしかないんだよね。
 

No.9:秋のおもい(01/10.20)
No.8:上達への秘訣(01/09.20)
No.7:リハーサルとは?(01/07.15)
No.6:本番に強くなるには(01/07.15)
No.5:ライブイベントの醍醐味って?(01/07.01)
No.4:こんなバンドがウケル!こんなバンドはウケナイ!(01/06.01)
No.3:プロってなんだろう?(01/05.15)
No.2:名古屋のメリット、デメリット(01/05.01)
No.1:名古屋はやっぱ味噌!(01/04.15)



斎藤 智典(さいとうとものり) 

1967年9月14日生まれ名古屋出身
14歳よりギターをはじめ、高校卒業後、コンサートスタッフの仕事をしながらプロを目指しバンド活動に励む。
活動拠点はElectric LadyLand。
事情によりバンド活動を中止後、1996年よりハートランド・スタジオの店長に就任に至る。

斎藤 智典(ハートランドスタジオ)
s-ani@ann.hi-ho.ne.jp
http://heartland.freegate.co.jp/
http://www.ann.hi-ho.ne.jp/s-ani/freeway
ご意見ご感想はinfo@music-navi.comまで 戻る